○魚沼市消防音楽隊の運営に関する取扱要綱

平成16年11月1日

消防本部訓令第11号

(趣旨)

第1条 この要綱は、魚沼市消防音楽隊設置に関する規則(平成16年魚沼市規則第156号。以下「規則」という。)の、魚沼市消防音楽隊(以下「音楽隊」という。)の運営管理に関し必要な事項を定めるものとする。

(組織)

第2条 音楽隊は、消防本部及び消防署の職員をもって組織する。

2 音楽隊に隊長及び副隊長を置く。

(音楽隊員の任命)

第3条 音楽隊の隊長、副隊長及び隊員は、消防長が任命する。ただし、消防長が必要と認める場合は、消防職員以外の市の職員に委嘱することができる。

(平17消本訓令1・一部改正)

(職務)

第4条 隊長は、上司の命を受けて隊務を掌理し、副隊長以下を指揮監督する。

2 副隊長は、隊長を補佐し、隊長に事故があるときは、その職務を代理する。

(奏楽出場依頼及び許可)

第5条 規則第3条第2号及び第3号の奏楽を依頼する者は、あらかじめ消防音楽隊奏楽出場依頼書(様式第1号)を消防長に提出し、許可を得なければならない。

(講師の招へい)

第6条 消防長は、隊員の奏楽技術向上のため必要があるときは、講師を招へいし、又は委嘱して、指導に当たらせることができる。

(服制等)

第7条 音楽隊の服制は、別表第1のとおりとする。

2 隊員に貸与する服装の品目及び数量は、別表第2のとおりとする。

3 隊員でなくなった場合は、速やかに貸与品を返納しなければならない。

4 第2項に規定する貸与品の全部又は一部を滅失し、又は損傷した場合は、貸与品の/損傷/紛失/届出書(様式第2号)により消防長に届け出るものとし、その理由が正当なものとして認められる場合は、当該貸与品に代わる貸与品を貸与するものとする。

(奏楽出場時の服装)

第8条 奏楽出場をするときの服装は、前条第1項の規定によるものとする。ただし、出場内容により消防長の承認を得た場合は、この限りでない。

(隊員の心得)

第9条 隊員は、次に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 使命を自覚し、品性を養い、常に奏楽技術向上に努めなければならない。

(2) 貸与品は、補修、洗濯等に留意し、常に清潔に努めること。

(3) 楽器その他の備品用具等の取扱いについては、善良な管理に努めること。

(欠席の届出)

第10条 奏楽出場又は訓練を欠席しようとする者は、あらかじめ隊長の承認を得なければならない。

(楽器等の点検)

第11条 隊長は、毎月1回以上、楽器等の数量及び管理状況について点検し、音楽隊の運営に支障を来さないように努めなければならない。

(訓練等の計画)

第12条 隊長は、訓練等の計画を年度当初に作成し、総務課長と協議した後、消防長に提出しなければならない。

(平21消本訓令1・平24消本訓令1・平31消本訓令3・一部改正)

附 則

この要綱は、平成16年11月1日から施行する。

附 則(平成17年12月8日消防本部訓令第1号)

この要綱は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成21年3月25日消防本部訓令第1号)

この規程は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成24年3月30日消防本部訓令第1号)

この規程は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成31年3月15日消防本部訓令第3号)

この要綱は、平成31年4月1日から施行する。

別表第1(第7条関係)

奏楽服

上衣(冬)

モスグリーン

製式

襟:折り襟で、左襟裏にボタン1個を付ける。

前面:消防章を付けた金色金属製ボタンを3個一行に付ける。

ポケット:下部左右に付け、フタ付きとする。

そで:長袖で、袖章は両方に金縞織線2条を表半分にまとう。

肩章:左右に金色の肩章を付ける。左肩章端の袖側にボタン1個を付ける。

飾緒:金色の飾緒を左肩章端のボタンから、左襟下ボタンにまとう。

ズボン

アイボリー

製式

長ズボンとし、両もも及び右後方に各1個のポケットを付ける。

両脇縫い目に幅15mmの黒色縞織線、その上に幅10mmの金色じゃ腹組線を重ねた側章を付ける。

帽子

アイボリー

製式

円形とし前ひさしは黒色革製に、モール製金色桜刺繍を付ける。

顎ひもは金色とし、顎ひもの両端は帽の両側において金色金属製消防章各1個で止める。

周章

帽の腰まわりには、黒色のなな子織を巻く。

き章

銀色消防章をモール製金色桜で抱ようする。台地は地質と同様とする。

上衣(長袖)

アイボリー

製式

開襟(小開き式)の長袖とする。

地質と類似色のボタン5個を一行に付ける。

ポケットは胸部左右に各1個とし、フタをつけ金色金属製消防章ボタンで留める。

肩章は冬服上衣と同様とする。

上衣(半袖)

水色

製式

長袖と同様とする。

 

アイボリーの革製短靴

ネクタイ

 

グレーの織物

バンド

 

黒及び青の合成繊維製でバックルには消防章を付ける。

ワイシャツ

 

色の織物

別表第2(第7条関係)

番号

貸与品

員数

備考

1

上衣(冬)

1着

 

2

上衣(長袖)

1着

 

3

上衣(半袖)

1着

 

4

ズボン

1着

 

5

帽子

1個

 

6

1足

 

7

ワイシャツ

1着

 

8

ネクタイ

1本

 

9

バンド

2本

 

10

飾緒

1個

 

11

肩章

2個

 

画像

(平21消本訓令1・平24消本訓令1・一部改正)

画像

魚沼市消防音楽隊の運営に関する取扱要綱

平成16年11月1日 消防本部訓令第11号

(平成31年4月1日施行)